トップページ  
ショッピングカートを表示する マイページを表示する ご注文方法
トップページ 海外予約新着 国内予約新着 入荷新着 更新履歴 期間限定セール アメコミ ミニカー ミニ四駆 店舗案内
スマホページ
選択されたカテゴリー
メーカーで絞り込む
話題のアイテム
期間限定セール
豆魚雷20周年
豆魚雷20周年
AAC
Neca
Mezco
Enerbay
Gecco
Prime1studio
gecco_snake
gecco_quaiette
gecco_ultraman
Bloodborne
サウス・オブ・ヘル
barman vs superman
suicide squad
Ghostbusters
TMNT
【STAR WARS】
【PACIFIC RIM】
【PREDATOR】
オススメ情報
ニコニコ
豆ブログ
豆魚雷フェイスブック
豆ツイッター
フェイスブック大宮高円寺店
カスタマープレビュー&レビュー
インディ・E.T.
新刊アメコミ 入荷情報
- 6月25日 UP
インフォメーション
豆魚雷学割
ニュースレター
カレンダー
特定商取引に基づく表示
卸売り業務について
弊社輸入元正規流通製品の取扱いについて

株式会社豆魚雷
TEL:03-5305-4095
infodesk@mamegyorai.co.jp

日本語版バンドデシネ
検索結果:18件 表示:1~18件   1   
【日本語版バンドデシネ】夢でキスして
【日本語版バンドデシネ】夢でキスして
『X-MEN』シリーズ、『Wonde Woman』で知られるテリー・ダドソンが描くエロチックファンタジー 。
クローゼットを抜けるとそこは夢の王国だった――。屋敷で眠りにつくたびに、美男子に迫られる奇妙な夢を見る家庭教師コラリン。その原因を探るため、怪しい物音のするクローゼットを覗いてみるとその先には……。 116ページ・フルカラー、ハードカバー。
¥1,944
(税込)
1ポイント
売り切れ
2015年1月発売
売り切れ
【日本語版バンドデシネ】ルーヴルの亡霊たち
【日本語版バンドデシネ】ルーヴルの亡霊たち
パリのルーヴル美術館がコミックという表現方法を通じて、より幅広く世間にルーヴルの魅力を伝えるため企画した『ルーヴル美術館BD(ベーデー)プロジェクト』。『氷河期』『レヴォリュ美術館の地下』に続く第3弾としてお届けする本作『ルーヴルの亡霊たち』を手がけるのは、独特の退廃美を持ったスタイリッシュなアートワークで、日本でも多くのクリエイターに影響を与えているBD界の奇才エンキ・ビラル。ルーヴルの収蔵作品に取り憑いた22体の亡霊たち。彼らが生前にたどった数奇な運命を、美しいイラストと硬質な文章で描きだすバンドデシネ。巻末には作品リスト、美術史家・小池寿子氏による解説を収録。
¥3,240
(税込)
3ポイント
売り切れ
2014年10月発売
売り切れ
【日本語版バンドデシネ】KOMA - 魂睡
【日本語版バンドデシネ】KOMA - 魂睡
煙突掃除の少女が見つけた世界の秘密 。
『青い薬』のフレデリック・ペータース、最新翻訳本。父親を手伝い、煙突掃除をする少女。彼女の悩みは突然理由もわからず気絶してしまうこと。ある日、煙突の奥深くへと迷い込んだ彼女は、人間よりも一回りも二回りも大きい怪物に出くわす・・・。フルカラー288ページ、ハードカバー仕様。
¥3,024
(税込)
3ポイント
売り切れ
2014年10月発売
売り切れ
【日本語版バンドデシネ】ローン・スローン
【日本語版バンドデシネ】ローン・スローン
あのメビウスにも影響を与えた鬼才中の鬼才ドリュイエ、待望の初邦訳!宇宙の闇に浮かぶ、荘厳な巨大建築物!「スペース・アーキテクト」の異名を持つBD界最大のカルトアーティストがついに登場!
フランス漫画界最大のカルト作家、フィリップ・ドリュイエがついに日本上陸!70年代のフランス漫画界において、鬼才中の鬼才と称され、その大胆な構図・色彩感覚にはメビウスも影響を受けたとされるフィリップ・ドリュイエ。アール・ヌーヴォー、インド建築、ゴシック様式などを取り入れた、宇宙空間における建築物の描写に定評があり、欧米では「スペース・アーキテクト」の異名で呼ばれています。いまなおカルト的人気を誇るフィリップ・ドリュイエが1972年に連載を開始し、2012年、ようやく完結を迎えた壮大なSF叙事詩『ローン・スローン』が初邦訳でいよいよ登場です!
¥4,200
(税込)
4ポイント
売り切れ
2014年4月発売
売り切れ
【日本語版バンドデシネ】ポリーナ
【日本語版バンドデシネ】ポリーナ
第17回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞を受賞した 期待の新鋭バスティアン・ヴィヴェスが描くフランス発バレエ漫画。BD書店賞とACBD批評グランプリを受賞したヴィヴェスの最高傑作が、ついに登場。フランス漫画界が今最も注目する漫画家が描く、せつなく美しい物語。
バレリーナを目指すポリーナが6歳の時に出会った厳格な師、ボジンスキー。ボジンスキーがポリーナに教えたのは、バレリーナは努力や苦労を見せてはならないということ、そして、踊りを通して豊かな感情を表現するということ。その後、才能を認められ、アカデミーへと進んだポリーナだったが、一方で少しずつ踊ることへの喜びを見失いつつあった。喜びも悲しみも、成功も挫折もすべてバレエと共にあった。やがて時が経ち、再びかつての学び舎を訪ねたポリーナは・・・。
¥1,890
(税込)
1ポイント
売り切れ
2014年2月発売
売り切れ
【日本語版バンドデシネ】U-47 vol.1
【日本語版バンドデシネ】U-47 vol.1
「U-47」は第二次大戦で活躍したドイツ海軍のUボート(潜水艦)であるU-47の活躍を描く漫画作品の邦訳版。U-47はイギリス海軍の泊地スカパ・フローに侵入し、戦艦「ロイヤル・オーク」を撃沈したことで知られる。「スカパ・フローの雄牛」と称された同艦は、1941年3月7日に北大西洋にて消息を絶ち、沈没したものと見なされた。だが、「雄牛」は本当に死んだのか・・・? 本書は潜水艦U-47の秘めたる戦いを描くバンド・デシネ(フランス式漫画)。1コマ1コマが絵画のようなバンド・デシネならではの表現で、息詰まる潜水艦戦を活写。作品世界の背景が分かるUボート解説書『COMBAT ロリアン - Uボートエース達の基地』も収録。
¥2,940
(税込)
2ポイント
売り切れ
2013年12月発売
売り切れ
【日本語版バンドデシネ】フォトグラフ
【日本語版バンドデシネ】フォトグラフ
『アランの戦争』エマニュエル・ギベールの代表作、待望の初邦訳!1986年、激動のパキスタン・アフガニスタン国境付近を旅した一人の写真家の壮絶なルポルタージュ!
『アランの戦争』などの作品で知られる人気BD作家エマニュエル・ギベールの代表作の一つで、友人の写真家ディディエ・ルフェーブルが1980年代に国境なき医師団とともにパキスタン・アフガニスタン国境付近を旅した経験を描いた作品。イスラム義勇軍の蜂起、ソ連軍の侵攻など世情が混乱を極める中、彼らが何を見、何をしてきたのか。ルフェーブルが撮影した写真をコラージュしながら80年代のアフガニスタンを見事に描きだした本作は、フランス本国ではコミックの枠を超え、歴史的ルポルタージュとして高い評価を受けている傑作。
¥5,670
(税込)
5ポイント
売り切れ
2013年12月発売
売り切れ
【日本語版バンドデシネ】闇の国々 IV
【日本語版バンドデシネ】闇の国々 IV
歴史的名作コミック『闇の国々』シリーズ、堂々の最終巻!シリーズ最新作『砂粒の理論』を収録!さらなる進化を遂げる『闇の国々』シリーズ第4巻!
異変に襲われたアルミリアを救うため飛行船で出発した少年の旅路を描く『アルミリアへの道』、“永遠の現在”法により、過去・未来について考えることを禁止された廃墟の街を描く『永遠の現在の記憶』、ある男の死によって加速していく街の怪現象とその謎をめぐって奔走する人々を描く『砂粒の理論』など、シリーズ最新作を含む3篇を収録。日本語版特典として、10年前にスクイテンがフランスの雑誌の依頼で富士山を描いたイラスト連作『Mt. Fuji』シリーズを収録。
¥4,200
(税込)
4ポイント
売り切れ
2013年10月発売
売り切れ
【日本語版バンドデシネ】シェヘラザード ~千夜一夜物語~
【日本語版バンドデシネ】シェヘラザード ~千夜一夜物語~
昨年2012年、惜しくもこの世を去ったイタリア漫画界を代表する作家の一人、セルジオ・トッピ。近年、欧米圏を中心に評価の機運が高まっており、見る者を一目で惹きつけずにはいられないその天才的な描線が注目を集めています。そんなトッピの代表作『シェヘラザード』が日本語版でついに登場。 妻の不貞を発見して以来、女性への猜疑心に苛まれていたシャーリアール王は、結婚した娘と最初の一夜を過ごしては翌朝には処刑していた。殺害した女性が3000人に達したとき、彼は大臣の娘シェヘラザードと結婚する。父の反対を押し切り、王の閨に向かった美しく賢いシェヘラザードは、夜が明けるまで、古今東西のあらゆる不思議な物語を王に語りはじめるが……。イタリアの天才絵師が描く、世にも美しき千夜一夜物語。
¥3,360
(税込)
3ポイント
売り切れ
2013年9月発売
売り切れ
【日本語版バンドデシネ】塩素の味
【日本語版バンドデシネ】塩素の味
フランスBD界期待の新星バスティアン・ヴィヴェス登場!28歳、気鋭のBDアーティストによるちょっとしょっぱいボーイ・ミーツ・ガール。脊柱側湾症を患い、かかりつけの運動療法師の勧めでプールに通うことになった少年。最初のうちはあまり気のりしない彼だったが、泳ぎの上手な少女を見かけ、彼女と親しくなる。毎週水曜日、プールで逢瀬を楽しむ二人。彼女に惹かれていくにつれ、水泳そのものの魅力にも目覚めてゆく彼だったが・・・。フランスBD界がその才能に驚愕した、28歳の新鋭アーティスト、バスチャン・ヴィヴェス。フランス期待の新星がみずみずしい感性で描く新感覚BD、初邦訳でついに登場! 表題作『塩素の味』の他、男女の他愛無い会話やすれ違いを一貫した「僕」の視点で描く『僕の目の中で』も同時収録。
¥2,940
(税込)
2ポイント
売り切れ
2013年7月発売
売り切れ
【日本語版バンドデシネ】ラ・ドゥース
【日本語版バンドデシネ】ラ・ドゥース
フランスやベルギーの駅のデザイン、鉄道博物館のコンセプトデザインを手掛けるほどの鉄道ファンとして知られるスクイテンが描く、驚くほど緻密な流線形蒸気機関車。本書は、近年新たな広告ツールとして急速に注目されつつある「AR(拡張現実)システム」をBDで初めて導入した作品で、見返し部分をウェブカメラで撮影することで、スクイテンが描いた蒸気機関車が立体になって動き出す仕組みとなっています。初版には、なんとスクイテンが日本のために特別に描き下ろしたC55形蒸気機関車のアートプリント付き。
¥3,360
(税込)
3ポイント
売り切れ
2013年6月発売
売り切れ
【日本語版バンドデシネ】闇の国々 III
【日本語版バンドデシネ】闇の国々 III
第16回文化庁メディア芸術祭大賞受賞!!待望のシリーズ第3弾!知る人ぞ知るカラー作品の傑作『見えない国境』をついに完全収録!〈闇の国々〉の核心に迫る、シリーズ円熟期の第3巻!〈闇の国々〉――それは、我々の現実世界と紙一重の次元にある謎の都市群。突如自分の影に色がついてしまった男の奇妙な運命を描く『ある男の影』、領土拡大政策に翻弄される地図制作者たちを描く『見えない国境』、〈闇の国々〉で起こるさまざまな事件を報じる新聞『エコー・デ・シテ』など、シリーズ円熟期のカラー作品3篇を収録した第3巻。日本語版特典として、巻末に著者ペータース&スクイテンのインタビューも収録。
¥3,990
(税込)
3ポイント
売り切れ
2013年3月発売
売り切れ
【日本語版バンドデシネ】闇の国々 II
【日本語版バンドデシネ】闇の国々 II
 待望の『闇の国々』シリーズ第2巻!!BD界の三大巨匠の一人スクイテンの超絶アートが、ついにフルカラーで登場! 記念すべきシリーズ第1作も収録した名作BD第2巻!〈闇の国々〉それは、我々の現実世界と紙一重の次元にある謎の都市群。自在に姿を擬態しながら、次々に旅人たちを取り込む食虫植物都市を描いた『サマリスの壁』、エリゼ宮、ルーヴル美術館、ポンピドゥー・センターなど実在の建築物をモチーフに、都市の地下に広がる広大な迷宮を彷徨う『パーリの秘密』、巨大メトロポリス建設に邁進するうち、次第に精神を狂わせていく人々を描く『ブリュゼル』〈闇の国々〉の歴史資料からその全貌を読み解く外伝『古文書官』など、シリーズ第1作を含むカラー作品4篇を収録した待望の第2巻。
¥3,990
(税込)
3ポイント
売り切れ
2012年10月発売
売り切れ
【日本語版バンドデシネ】メタ・バロンの一族 下
【日本語版バンドデシネ】メタ・バロンの一族 下
宇宙一非道で冷酷な殺し屋メタ・バロン。そのルーツを探る物語もいよいよクライマックスへ突入! 実の父との壮絶な戦いの末、卑劣な手段で勝利を手にした3代目メタ・バロン、テット・ダシエ。詩情を解せず、愛を知らず、人間らしい心を持たない彼が、自らの心を手に入れるためにとった驚愕の方法とは? そして幾多の悲劇を経て、呪われた一族の末裔として生きることを運命づけられた最後のメタ・バロンに救いは訪れるのか?!
¥3,150
(税込)
3ポイント
売り切れ
2012年10月発売
売り切れ
【日本語版バンドデシネ】デス・クラブへようこそ
【日本語版バンドデシネ】デス・クラブへようこそ
あまりに下品で醜悪な内容により、一部の物好きたちを大喜びさせてしまったあの『ピノキオ』の著者が、ますます邪悪さを増して登場。
¥2,940
(税込)
2ポイント
売り切れ
2012年10月発売
売り切れ
【日本語版バンドデシネ】メタ・バロンの一族 上
【日本語版バンドデシネ】メタ・バロンの一族 上
『アンカル』で強烈な個性を放っていた宇宙最強の男メタ・バロン。その名は一族に代々伝わる儀式(イニシエーション)によって脈々と受け継がれてきた。数奇な運命に翻弄されるメタ・バロン一族の物語が、今はじまる。
¥3,150
(税込)
3ポイント
売り切れ
2012年6月発売
売り切れ
【日本語版バンドデシネ】サルヴァトール
【日本語版バンドデシネ】サルヴァトール
犬のサルヴァトールはオート・サヴォアに住む自動車修理工。腕は立つが、ひねくれもので、かなりの人間嫌い。人生の目的はただひとつ、愛するジュリーの住む南米に行くため、最強の水陸両用マシンを作ることだ。やがてサルヴァトールは、マシンの完成に必要な部品を探しに、相棒とともにパリの近代美術館に向かうことになる。一方、サルヴァトールに自動車を修理してもらったド近眼で妊娠中の豚アマンディーヌ。帰り道で事故に遭い、その衝撃で13匹の子豚を出産したアマンディーヌだったが、なぜか1匹だけが行方不明に。はたしてサルヴァトールは無事ジュリーに会えるのか?アマンディーヌの子豚の行方は?いくつものエピソードが奇妙に交錯する、サルヴァトールのちょっとおかしな冒険ストーリー。
¥3,150
(税込)
3ポイント
売り切れ
2012年6月発売
売り切れ
【日本語版アメコミ】闇の国々
【日本語版アメコミ】闇の国々
「闇の国々・・・それは、19世紀ヨーロッパと紙一重の次元にある謎の都市群。」
ある日突然増殖しはじめた謎の立方体に翻弄される人々を描く『狂騒のユルビカンド』、巨大な塔の秘密をめぐる冒険から数奇な運命へと導かれる男を描く『塔』、未知の天文現象により体が斜めに傾いてしまった少女の半生を描く『傾いた少女』と、傑作と名高い選りすぐりの3作品を収録した歴史的名作シリーズの初邦訳。メビウス、エンキ・ビラルと並び、BD界の三大巨匠と称されるスクイテンが放つ、繊細な描線、計算されつくされた構図、あらゆる芸術のエッセンスを詰め込んだ芸術の真骨頂。
¥4,200
(税込)
4ポイント
売り切れ
2011年12月発売
売り切れ
検索結果:18件 表示:1~18件   1